ご利用規約(ご予約前に必ずお読みください)

    当ゲストハウスは一軒のアパルトマンを、お一人、もしくは数人で短期間賃貸していただく生活体験型の滞在方法です。賃貸の際、敷金等をいただいていないため、ホテルと勘違いされる方もいらっしゃいますが、宿泊施設をレンタルしていただくのみで、ホテルのようなサービスは提供しておりません。特に、清掃、ゴミ出しなどはご自身でしていただくことになりますので、その旨ご了承くださいませ。

    当ゲストハウスは一般フランス人の居住するアパルトマンの一室です。ご近所の方の工事や冠婚葬祭(引っ越しパーティや誕生日パーティ、結婚式など)、フランスの祝祭やイベントにともなう音(革命記念日前後の爆竹解禁にともなう爆竹音、音楽祭やNuit Blanche などの真夜中の音楽、デモや集会、宗教儀式などに伴う音等)が発生する事もございます。日本とフランスは社会文化的な通念が異なり、これら騒音については弊社ゲストハウスでは責任を持ちかねますので、どうぞご理解お願い申し上げます。

    当ゲストハウスは女性専用です。中学生以上(13歳以上)の男性は全館貸切の場合のみご利用可とさせていただきます。中学生以上の女性(13歳以上)は責任者としての大人の同行があればシェアルームでもご利用可です。小学生以下のお子様のご利用は不可です。

    エコノミープランはお安くゲストハウスをご利用いただけますが、キャンセル、および予約変更時の返金不可、日程変更不可ですので、その旨ご了承下さい。

    スタンダードプランは規定に沿ってのキャンセルおよび予約変更時の返金可、日程変更可ですが、お客様の都合によるキャンセル、ご予約期間や日程の変更は以下の規定により料金が発生いたします。

      宿泊開始日の91日以上前はキャンセル料金かかりません。
      宿泊開始日の61~90日前までは予約された宿泊料合計の20%
      宿泊開始日の31~60日前までは予約された宿泊料合計の40%
      宿泊開始日の16~30日前までは予約された宿泊料合計の60%
      宿泊開始日の8~15日前までは予約された宿泊料合計の80%
      宿泊開始日の7日前からチェックイン当日までは予約された宿泊料の100%

    返却時の振り込み手数料はお客様のご負担となります。
    日程変更の場合は、一旦予約をキャンセルし、再度予約を入れなおす手続をとりますので、変更を表明された日によっては、料金が発生する場合がございます。
    なお、チェックイン後の滞在期間短縮や人数減少による返金はいたしかねます。

    料金をお支払いいただいて、初めて予約が確定いたします。ご予約のご連絡いただいても、ご料金未納であれば、ご予約確定しておりませんので、その旨ご理解ください。お支払いは全額先払いです。お支払い方法は、PayPal(クレジットカード)、銀行送金、フランスの小切手です。お支払い頂いた後、領収書をメールでお送りいたします。

    ドミトリーシェアでご利用の場合、貸切予約などの予約状況によっては、宿泊中途でお部屋の移動をお願いする場合がございます(例えば、ルーム2に宿泊していたが、ルーム2が貸切になったために、ルーム1に移動、など)。

    ゲストハウスにはスタッフは常駐しておりません。事前に待ち合わせ場所と時間を決めて、鍵の受け渡しをいたします。直接ゲストハウスにお越し頂いても、即座の対応はいたしかねますのでどうぞご理解下さいませ。

    チェックイン時間は14時から21時までの間です。鍵受け渡しの待ち合わせは確実に到着できる時間で設定し、時間遵守でお願い申し上げます。大変恐縮ですが、他の方のチェックインとの兼ね合いもあり、いつもご自身の第一希望の時間に対応できるというわけではございません。 他の方と時間が重なった場合は、両者都合の良い時間へ調整させていただきますので、どうぞご理解お願い申し上げます。

    鍵受け渡しの待ち合わせの時間に遅れる場合には、お約束時間の60分以上前に必ず +33 6 17 80 23 11 (もしくは、LINE parislife )までご連絡のうえ、待ち合わせ時間を再設定してください。スタッフはお約束時間より30分以上お待ちいたしません。 60分以上前に待ち合わせ時間の変更もなく、30分以上遅刻された場合、理由の如何を問わず、スタッフ再派遣/延長料金として20ユーロ頂戴いたしますので、ご理解お願い申し上げます。 また、スタッフと通話して遅延をお知らせいただく、もしくは留守番電話にメッセージを残していただかない限りは、待ち合わせ再設定のご連絡を頂いたとは理解いたしかねますので、ご注意ください。パリに到着してからの電話連絡に関しましては、ご予約終了後、詳しくご案内しておりますので、ご出発前にご確認の上ご準備ください。

    14時前や21時以降でも、ご到着可能ですが、時間外対応料金として20ユーロいただいております。チェックイン時にユーロ現金でお支払いくださいませ。ご近所の方や、他の宿泊者のご迷惑になりますので、大変恐縮ですが、午前9時前のご到着、もしくは、23時以降のご到着はお断りさせていただきます。医療上など、どうしてもやむを得ない理由があるときはチェックイン可能ですが、23時以降、午前9時以前のチェックインは30ユーロの時間外対応料金をいただきますので、どうぞご理解お願い申し上げます。事前にご連絡無く、23時になっても到着されない場合は自動的にキャンセルとなります。

    チェックイン時にパスポートを提示いただきますのでその旨ご了承くださいませ。また、チェックインの際にはパスポートコピーをご用意くださいませ。

    チェックアウト時間は午前11時です。この時間以前であれば、何時でもチェックアウト可能です。時間までに清掃、ゴミ出しを済ませ、ご退出ください。チェックアウト後の施設利用は不可です(トイレなどのご利用もお断りいたします)。次の宿泊が貸切でない限り、チェックアウト時間は融通がききますので、時間延長が必要であれば、事前にご相談下さい。事前了解のないチェックアウト遅延は延長料金として半日につき50ユーロ頂戴いたします。事前了解があれば、延長料金発生いたしません。

    宿泊者として登録をしていない方の宿泊はかたくお断りいたします。シェアの場合、宿泊登録をされていない方の訪問も他の宿泊者の迷惑となりますので禁止とさせていただきます。宿泊登録していない方の宿泊や訪問が発覚した場合は、お一人様半日ごとに、50ユーロ(特に、訪問者が男性の場合はお一人様半日ごとに 100ユーロ)いただきますのでどうぞご理解ください。たとえ数分の訪問でも入室されれば、料金発生の対象とさせていただきます。

    当ゲストハウスは一般フランス人の居住するアパルトマンの一室ですので、周囲の住民にご迷惑のないようお願い申し上げます。当ゲストハウスや当該建物内で、違法行為や迷惑行為をされる方(暴力、暴言を含みます)、著しく常識を逸脱した行為をされる方、当規約を守れない方、担当係員の指示に従えない方にはご宿泊をお断りする事がございますので、その旨ご了承くださいませ。その際、支払われた宿泊料金の返却はございません。

    規定時間外のシャワーや洗濯機の使用、おしゃべり等で夜中に騒音を発生させた、誤って他人の家の鍵穴に鍵を入れ、開扉しようとした、中庭に入り込み、外に出れなくなり近所の人に助けを求めるため、何度も近所の家の呼び鈴を鳴らした、等、お客様がとった迷惑行為のために周囲の住民から苦情が入った場合、近所の方への謝罪やそれに伴う費用をご負担いただきます。万が一、お客様の迷惑行為によって、訴訟に発展してしまった場合、または、警察沙汰になってしまった場合は、手数料を含む訴訟経費全額、及び弊社ゲストハウスが被った損害や損益に対し、賠償金をお支払いいただきますので、その旨どうぞご了承くださいませ。

    他の宿泊者が不快になる行為はお慎みください。共同使用の物や場所は次の方のために、必ず片付け、後始末、整理整頓を心がけ、清潔に保ってください。

    シェア利用の場合、人のものを間違えて勝手に使ってしまわないよう、十分お気をつけください。特に、冷蔵庫に入れるものには、名前と退出日を明記して、トラブル回避にご協力ください。貴重品は、鍵付きのロッカーがお一人に一つ設置されていますので、そちらで各自ご管理ください。

    フランスの建物は日本とは段違いに防音効果が低いため、23時以降から翌日朝7時までは静かにするよう心掛けてください。23時以降から朝7時までのシャワー、洗濯機の使用、飲み会、井戸端会議のようなおしゃべりは絶対禁止です。23時以降、翌朝7時までの間にシャワーや洗濯機を使用されたり、おしゃべりをした事実が発覚した場合は、規約違反金として100ユーロお支払いいただきます。また、このことで近所の方から、天井や床、壁などを叩いて静かにするよう促されたり、窓やドア越しに怒鳴られたり、実際に苦情が入ったりした場合は、謝罪の必要がございますので、謝罪のための実費及び手数料をいただきます。

    お客様が原因でアパルトマン内や備品の破損、損傷、紛失が生じた場合は別途損害賠償請求させていただくことがありますのでご注意ください。特に鍵の紛失にはご注意くださいませ。万が一のための保険等はお客様の自己責任においてご準備ください。

    お客様が原因で何らかのトラブルが発生してしまい、ゲストハウスへスタッフ派遣を要する場合、1時間につき20ユーロの派遣料金をお支払いいただきます。特に、ゲストハウス玄関はオートロック方式で、閉めれば鍵なしでは開けることができません。鍵を室内に入れた状態で閉めてしまわないようご注意くださいませ。また、中庭は簡単に入る事ができますが、特別な鍵が無いと外に出る事ができず、閉じ込められてしまいますので、中庭には入り込まないようお願い申し上げます。万が一上記状態に落ち入ってしまった場合、弊社にご連絡いただき、鍵を開けるためのスタッフを派遣することになりますが、その場合はスタッフ出張料金を頂きますのでご理解ください。また、ご連絡いただいても直ぐに対応できないこともございますので、その旨ご理解くださいませ。

    ゲストハウス内での盗難や強盗、事故、お客様の持ち物の破損や紛失等のトラブルには一切の責任を負いかねます。特に、セキュリティ保持のためゲストハウスの呼び鈴が鳴っても、事前にお願いしてない限り、扉を開けないようお願い申し上げます。また、ゲストハウス設置の電話番号は公開しておりませんので、お取り扱いにご注意下さい。玄関は常に二重に施錠してください。

    日本とフランスは社会文化的にサービスの速度や観念が異なるため、設備、電化製品等の修理、修繕には日本よりも多くの時間がかかります。ゲストハウスや建物内の設備、電化製品等の不具合のために賃貸料を割引もしくは返還することはいたしかねますのでその旨ご了承ください。

    アパルトマン内は土足禁止です。 各自スリッパ、および室内履き等をご用意くださいますようお願い申し上げます。

    アパルトマン内は禁煙です。 喫煙の事実が発覚した場合や、お部屋にタバコのにおい等が残っていた場合は別途消臭クリーニング費100ユーロを請求させていただきます。

    部屋にある電話はフランス国内の一般固定電話やフランス国内の携帯電話に限り使用無料です。

    低価格でアパルトマンを提供するためにサービスを省いております。必ず退出前に次の方のために清掃をお済ませください。ゲストハウス全体に掃除機をかけ、ゴミを指定の場所に出してください。ロッカーの中に物品などを残してチェックアウトされた場合、シーツを取り外して指定の場所においていなかった場合、冷蔵庫にご自分の食料を残して出発された場合、退出前に規定の清掃をしていただけなかった場合は別途清掃料金として80ユーロ請求させていただきます。

    お客様がご宿泊料金をお支払い頂いた時点で、この規約を読み、ご了承頂いたと見なします。また、このご利用規約は貸主が予告なしに内容を変更することができます。万が一法的な解釈が必要になった場合は、フランスの法律に基づいて判断いたします。